2011年 10月 16日

動物園に行ってはみたが...

体育の日でもあり、沖縄十・十空襲の日でもあり
三連休の最終日でもある10月10日(月)

純粋に普段見慣れない動物を見に行こうと
上野動物園へ行って来た。
中国から借りてるパンダの行列も落ち着いたころだろうと。

f0030202_21565915.jpg




甘かった。。。
ものすごーーーい行列と人出!
その混雑したこともあるけど

それよりも
動物が置かれている立場というか..
目にした状況が
今のオレには ちょっと辛い。

檻や金網の向こうにいる動物たち
見てるうちにカメラを向ける気持ちも萎えてきた。
普段みなさんのブログで
自然の中にいる生き物たちを見ていて ごく当たり前のように思っていた。

でも、ここにいた動物たちは、みんな飼育・管理・保護の名のもとに
人間の監視下にいるわけで、自由ではない。
そういう目で見ていることもあり
どの動物もストレスのせいか、突然騒いだり、鳴き叫んだり

ある動物は、自分の敷地の中をぐるぐる歩き廻るだけ
そしてある動物は角が欠けてしまって、ずつと立ちすくんでいたり

「そういう動物たちを見せるのが動物園なんだ」
と言われれば そうかもしれないけど。。
楽しもうと思った気持ちも失せて
なんとなく撮った写真も パッとしない...
出発した時間が遅かったせいもあり
上野動物園の『西園』は見ないで帰宅した。


とりあえず 今日は一枚だけUPしておきます。






f0030202_21575689.jpg
[SIGMA AF 18-200mm]


みなさんは このニホンザルを見て どんなことを感じますか。




この次は、動物以外の動物園の様子をUPします^^
[PR]

by h_e_r_om | 2011-10-16 22:08 | 下町散歩


<< 動物園にて。      秋色 進行形* ② >>