2014年 11月 03日

西陽を射(う)けて☆



建ち並ぶ某企業の研修棟の ひとつに

西側のガラス壁に西日が当たる

f0030202_1949534.jpg

[11/3 16:32]

季節によって、ちょうどオレの部屋に反射してくる光り。。。

. . . . この建物が出来る前は、夏に花火が見えたんだよなぁ~ (;一_一)

「オレの空を返せ!...」・・・そんなような歌詞が山下達郎の歌にあったな^^
[PR]

by h_e_r_om | 2014-11-03 20:01 | My home town | Comments(4)
Commented by to-y_niya at 2014-11-03 22:17
こんばんは☆
写真だととっても美しいんだけどね^^
そっかぁ・・・花火が見えなくなっちゃったのは(p_-)ですね。
でも、この景色、毎日見れるの、、、ちょっと羨ましい^^
Commented by h_e_r_om at 2014-11-06 17:46
✿ niyaさん、コメントありがとうございます♪
晴れた日の、この時季の、この時間。。
去年見られたときは、撮るチャンスを逸して^^;
花火が見られなくなったのは残念だけど
こんな反射した夕日が見られる副産物ができたから
ま いいかぁ...(*´∀`*)
Commented by Sippo5655 at 2014-11-07 21:57
こうして、どんどん空が遠のき
圧迫感が増えていく
都会は、どんどん息詰る、、
日本は狭いといっても、
いっぱい国土があるのに
なんで、都会にばかり集中するんでしょうね。
Commented by h_e_r_om at 2014-11-15 22:22
✿ Sippoさん、コメントありがとうございます♪
お返事遅くなって、ごめんなさい。
都会の利便性は"集中"にあると言えるでしょうけど
反面、自然災害には脆さが露呈することも事実。
...首都移転、以前よく聞いた言葉だなぁ~^^;


<< 信州の旅 - 2014 晩秋 -      幻想的*? >>