2014年 11月 20日

「御射鹿池」  信州の旅から

御射鹿池(みしゃかいけ)は、奥蓼科温泉の入口に位置する農業用温水ため池です。
日本画家 東山魁夷画伯の「緑響く」のモチーフとなった神秘的な池。
今回の旅 一番のお目当てのスポットです♪

f0030202_17185437.jpg







f0030202_17191831.jpg







f0030202_17201895.jpg


雨が落ちていたので、おだやかな水面に木立が映る様子を捉えられなかったけど
魁夷画伯が立った場所に来られたことで大満足。








f0030202_17211776.jpg







f0030202_17225676.jpg







f0030202_17231742.jpg







f0030202_17234532.jpg







f0030202_1724895.jpg







f0030202_17243232.jpg

[PR]

by h_e_r_om | 2014-11-20 17:26 | 長野 | Comments(4)
Commented by Sippo5655 at 2014-11-20 22:18
うわあ、美しい・・・!
まさに、魁夷の世界そのものですね!
色彩の妙といい、
ため息出ちゃいました。。。
Commented by hanayoridango at 2014-11-22 21:06 x
晩秋と言う季節とこの日の雨が御射鹿池をより神秘的な光景に見せていますね☆
ヒロさんが旅の一番のお目当てスポットにしたのもなんかわかるような気がます。^^
このあとのヒロさんの信州の旅が楽しみです♪
Commented by h_e_r_om at 2014-11-23 21:23
✿ Sippoさん、コメントありがとうございます♪
独特のグリーンで描かれた絵は素晴らしいですよね!
魁夷画伯の代表作。
惚れ惚れします♪
Commented by h_e_r_om at 2014-11-23 21:23
✿ hanayoridango さん、コメントありがとうございます♪ 
この御射鹿池を前にすれば雨模様もお似合い。。。
木々の奥の霞も風情を高めてくれます。
初夏の"緑濃く"も見てみたいです♪


<< 「小諸城址懐古園」の紅葉  信...      信州の旅 - 2014 晩秋 - >>