人気ブログランキング |
2019年 08月 01日

映画『アルキメデスの大戦』

梅雨明け十日. . . は暑い!と言われますね。
連日猛暑が続きます!
で、涼しいシアターで涼んできました♪

★★★☆

菅田将暉、柄本佑、浜辺美波、舘ひろし、國村隼、橋爪功、田中泯、笑福亭鶴瓶

戦艦大和の建造をめぐるさまざまな謀略を描いた同名マンガ。
日本と欧米の対立が激化する昭和8年、日本帝国海軍上層部は巨大戦艦・大和の建造計画に
大きな期待を寄せていたが、海軍少将・山本五十六はその計画に待ったをかけた。
山本は代替案を提案するも、上層部は世界に誇示する大きさを誇る大和の建造を支持していた。
山本は大和の建造にかかる莫大な費用を算出し、大和建造計画の裏に隠された不正を暴くべく、
天才数学者・櫂直を海軍に招き入れる。数学的能力、そして持ち前の度胸を活かし、
大和の試算を行っていく櫂の前に帝国海軍の大きな壁が立ちはだかる。

冒頭の大和の沈没するシーンは、すごい迫力でVFX技術の素晴らしさに感心した。

開戦のきっかけでもあり、敗戦に至るシンボル的存在であった大和。
数奇な運命だったんだなぁと気持ちが沈んだ。

f0030202_22323496.jpg


by h_e_r_om | 2019-08-01 22:42 | 映画・DVD | Comments(2)
Commented by Sippo5655 at 2019-08-05 21:29
わあ、何だか奥が深そうですね・・!!
日本の歴史を映画で感じ取るって、
教科書で覚えるよりずっと良いかも・・・
社会科が苦手だった私です。、
ほんと梅雨明けてからいきなりの猛暑連続は
堪えますよね><
あああ、私も高原に逃げたいっ
Commented by h_e_r_om at 2019-08-06 23:13
> Sippo5655さん
戦争を知らない世代ではありますが
どんなカタチにせよ、あの戦争を顧みることは大事かなと。。
いやー、この猛暑は何の得るものはありません!
ただただ苦痛ですねぇー(+_+)
. . . 軽井沢って、涼しいんでしょうね♪
長期滞在したいっす!^^


<< 高原ショット*      車山高原のニッコウキスゲ >>